顎関節症の予防法

顎関節症の予防法

顎関節症にかからないようにするためには、以下のことに重点を置くといいでしょう。まず、顎関節症は、ストレスと関係している場合が少なくありません。そこで、生活習慣を見直すようにしましょう。

 

 

 

精神的に安定をする方法として、睡眠をとるというのが、最も手っ取り早い方法ということができます。できるだけ夜更かしをせずに、睡眠時間を確保するように努力してみましょう。

 

 

 

またもしかみ合わせが悪いのであれば、かみ合わせを矯正することも、顎関節症の予防としては効果が高いです。もし詰め物をしていて、詰め物が取れかかっているという場合には、歯医者に行って、詰め物を替えてもらうなりしたほうがいいでしょう。

 

 

http://www.cosmedental-toyosu.net/

 

また顎関節症は、日ごろの姿勢が関係していることもあるといいます。頬杖を突いたり、うつぶせで眠ってしまうことが多いという人は、その姿勢を治すように日ごろから意識をするように心がけるといいでしょう。また食べ物を同じ方向でかむという場合にも、バランスよくいろいろな歯を使って噛むくせをつけておくといいでしょう。