歯科用CT

歯科用CT

最先端の歯科治療に欠かせないのが、歯科用CTです。

 

インプラントの治療や
歯周病治療、歯列矯正治療、歯の根の病気に関係する治療の
正確な診断・治療計画には、3次元CTによる撮影が必要となってきます。

 

 

 

 

この最先端の歯科用CTを使うことで、より正確な治療ができるので失敗する
確率も低くなってくるのです。

 

 

 

しかし、この3次元歯科用CTを設置している
歯科医院は費用の問題もあるのでしょうまだ少ないです。

 

またこの撮影は
1回で5千円から1万円と結構高いです。

 

 

 

しかし、最先端技術として、この歯科用CTは注目を浴びているのも確かです。

 

これを利用することで、さきほども言ったとおり、インプラントの治療などが
さらに正確にできるメリットがありますので、インプラントの治療というのは
複雑でありますが、これをすることでその失敗も少なくなってきます。

 

 

 

 

もし、気になるのであれば、ネットで調べてみてください。

 

導入はまだ少ないとはいえ
歯科医院の病院の数は多いですので、案外見つかるかもしれません。